MENU

【初心者向け】Trello(トレロ)のカンタンな使い方

【初心者向け】Trello(トレロ)のカンタンな使い方

 Trelloは、カンバン方式のタスク管理ツールです。「トレロ」と読みます。

 ホワイトボード+付箋のようなタスク管理を、画面上で実現できます。

 この記事では「Trelloのアカウントを作ってタスク管理を始める手順」を、まとめます。

この記事でわかること
  • Trelloアカウントの作り方(Googleアカウントでのログイン方法)
  • Trelloアプリのダウンロード先
  • ボードの背景の変え方
  • カードの作り方
  • カードの移動方法
目次

完成図

 実際のTrelloの画面はこちらです。

 シンプルです。
 まずは、この画面に表示されているものを説明します。

Trelloの画面と、使い方

 Trelloは、「ボード」と「リスト」と「カード」からできています。

  • ボード … ページ全体
  • リスト … カテゴリ
  • カード … メモ(タスクや、アイディアなど)

 そして、こんな風に使います。

  1. カードを作る
  2. カードにメモをする
  3. カードを動かして、別のリストに移動させる

 基本の使い方はこれだけです!

 早速、始めてみましょう。

準備:アプリのダウンロード

 Trelloは、パソコン・スマートフォンどちらからでも便利に使うことができます。

 今回は、アプリからの使い方を共有します。
 以下のリンクから、アプリをダウンロードしてください。

iOSはこちら

androidはこちら

手順1:アカウントを作る

 メールアドレスや、Googleアカウントがあれば、Trelloはカンタンに始められます。

 Trelloアプリを起動し、お手持ちのGoogleアカウントでログインします。

Trelloアカウントの作り方

手順2:背景を変える

 アカウントができると、すぐに最初のボードが出来上がります。

 ボードができたら、まずは好きな背景を探しましょう!

 Trello公式ブログでも「まず始めに、背景を変える」と書いています。

 Unsplashのたくさんの写真から、無料で背景を選ぶことができます。
 好みの背景が見つかったら、Trelloを見るのが楽しくなって、作業が捗ります。

手順3:カードを作る

 気に入った背景が見つかったら、いよいよカードを作ります。

 今回は「Trelloの使い方を記事にする」というカードを作ります。

カードを作る

 「カードを追加」をタップするだけ。カンタンです。

手順4:カードを移動する

 カードはできたでしょうか?

 実際に作業に着手したら、カードを「作業中」リストへ移動して、タスク管理を始めましょう。

カードを移動する

まとめ

 いろいろなタスク管理ツールがありますが、Trelloはとても直感的に操作できます。

 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 みなさまの暮らしがより良くなりますように。

 

お役に立てたら幸いです
目次
閉じる