MENU

    【工具不要】LEDテープライトでオリジナル間接照明を作る

     

    間接照明を置きたいけど、条件に合うものが見つかりません。
    どうしようかな?

     

    手作りしちゃいましょう!
    わたしは既存製品を組み合わせて、10分で出来ました。

    この記事でわかること
    • LEDテープライトの使い方
    • 既存の製品を使ってオリジナルの間接照明を作る
    目次

    今回の目標

    目標:間接照明を追加し、お洒落な部屋を作りたい

     前回、テレビ裏にLEDテープライトを貼ったところ、部屋の雰囲気がとても良くなりました。

     部屋に間接照明を追加し、奥行きや空間を感じられる部屋作りをしたいと思います。

     今回、照明を選ぶ基準は以下の通りです。

    1. 赤外線リモコンで操作ができる
    2. 配線(給電)しやすい
    3. インテリアに合う
    4. 安全性を保てる(転倒の心配がない)
    5. 既存の照明と色合いを合わせる

    ほぼ、前回と同じです。「既存照明と色合いを合わせる」という条件が増えています。

    デザインとしては、木製でシンプルな…こんな感じの間接照明を探していました。

     しかし、「既存照明と色合いが合う」「赤外線リモコンで操作ができる」という条件が難しいです。

     

    ぴったり合うものがないなら、自ら作るべし!

     方針:LEDテープライトで、間接照明を作ろう

    猫の挿絵

    材料を選ぶ

     使用する材料は、この2つです。

     

    当初、木の板を購入して、DIYに挑戦しようかと考えていました。
    材料を探しているうちに、コード収納ケースがピッタリだと気がつきました。

     コード収納ケースを照明に転用する場合、使用は自己責任でお願いいたします。

    猫の挿絵

    オリジナルの照明を、作ってみよう

    STEP
    材料を用意する
    LEDテープライトで作るオリジナル間接照明
    STEP
    コード収納ケースの包装をとる
    LEDテープライトで作るオリジナル間接照明
    STEP
    LEDテープライトを開ける
    LEDテープライトで作るオリジナル間接照明
    STEP
    コード収納ケースの裏面を開ける
    LEDテープライトで作るオリジナル間接照明
    STEP
    裏紙を剥がしながら、ケース内部にLEDテープライトを貼っていく
    LEDテープライトで作るオリジナル間接照明
    STEP
    余ったLEDテープライトを切断する
    LEDテープライトで作るオリジナル間接照明

     LEDテープライトを切断できるかどうか、切断できる部分は、製品によって異なります。
     説明書をご確認ください。

    STEP
    貼り終わった
    LEDテープライトで作るオリジナル間接照明
     

    ここまでの所要時間は、10分程度です。

    猫の挿絵

    完成品

     できました!✨

    LEDテープライトを使ったオリジナル間接照明
     

    少し丸みのあるデザインや、タモ材の色合いが気に入っています

    NatureRemoで自動点灯

     赤外線リモコン対応のテープライトなので、NatureRemoによるタイマー操作が可能です。

     NatureRemoについては、こちらの記事もお読みください。

    まとめ

     工具不要で、自分の欲しい間接照明を作ることができました。

     LEDテープライトは、安価でとても便利な道具だと思います。

     また新しい使い方を考えてみたいです。

     最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
     みなさまの暮らしがより良くなりますように。

     

    お役に立てたら幸いです
    目次
    閉じる