NatureRemoで簡単スマートホーム

NatureRemoで簡単スマートホーム
 

スマートホームって憧れませんか?

 使っている家電はそのままで、小さなツールを一つ導入すれば、自宅がスマートホーム(近未来)になります。

この記事でわかること
  • 既存家電でスマートホームを実現する方法
  • Nature Remoで出来ること
  • Nature Remoを使うために必要なもの
  • Nature Remo導入の全体の流れ
目次

暮らしを変える「NatureRemo」

 2020年2月現在、温度・湿度・照度・人感センサーを含む「NatureRemo」と、センサーが温度センサーのみの「Nature Remo mini」が販売されています。

出来るようになること

 Nature Remoを導入すると、こんなことができるようになります。

  • スマートフォンから家電を操作する
  • タイマーで家電を操作する
  • 外出先から家電を操作する
  • センサーで家電を操作する

必要なもの

家電の追加操作

 NatureRemoを使い始めるために、必要なものは3つだけです。

 1. NatureRemo本体
 2. NatureRemoのスマートフォンアプリ
 3. 導入する部屋の環境(電源と無線無線)

導入手順

 Nature Remoが届いたら、以下の手順で設定を行います。

  1. Nature Remoアプリをダウンロードする。
  2. Nature Remoの電源を入れる。
  3. アプリを起動したら、指示に従って初期設定(アカウントの設定とWifi設定)をする
  4. NatureRemoにリモコン信号を送り、アプリへ家電を登録します。
    (一般的なメーカーの家電であれば、自動的にボタンが作成されます)

iOSアプリはこちら

androidアプリはこちら

まとめ

 いつもの暮らしがグッと快適になりました。興味がある方はぜひお試しください。

 みなさまの暮らしが快適になりますように。

お役に立てたら幸いです
目次
閉じる