MENU

    【フルオンチェーンNFT】開発用ウォレットとテスト用ETHの入手

    【フルオンチェーンNFT】開発用ウォレットとテスト用ETHの入手

    当サイトでは実際に購入した商品のみをレビューし、アフェリエイトリンク付きでご紹介しています

     この記事では、フルオンチェーンNFTの作成を目指し、勉強の記録をまとめます。

    この記事でわかること
    • ウォレットにテストネットワークを表示する
    • ウォレットへ開発用 ETHを送付する
    目次

    はじめに

     2022年10月からNFT収集を始めました。

     「フルオンチェーンNFTの作成」を目指して勉強中です。

     一般的なNFTは、ipfsやhttpサーバーに画像があります。
     ブロックチェーン上に刻まれているものは、画像へのPATHです。

     その課題は、中島さんのツイートをご参照ください。

    https://twitter.com/snakajima/status/1557872212807364608

     ブロックチェーン上にすべての画像データが書き込まれているものを「フルオンチェーンNFT」と呼びます。
     このブログでは、フルオンチェーンNFTの作成を目指し、必要な情報を整理します。

    フルオンチェーン、それは浪漫です

     

    一般的なNFTを否定する意図はありません

     

    フルオンチェーンNFT作成の前に、
    一般的なNFTの売買を試すことをします

    開発環境を作る

    開発用ウォレットを作る

     

     まずは、開発用のウォレットを新たに作りましょう!

    Macをお使いの方へ
     Safariでは、MetaMaskを使用できません。
     Chromeブラウザをインストールしましょう!

    ウォレットの作成方法は、こちらの記事がわかりやすかったです

    テストネットワークを表示する

    STEP
    Chromeブラウザの右上にあるMetaMaskアイコンをクリック
    →MetaMaskアカウントのアイコンをクリック
    →設定をクリック
    STEP
    高度な設定をクリック
    STEP
    スクロールし、テストネットワークを表示をオン
    STEP
    画面上部のネットワーク名をクリック
    →Goerliテストネットワークをクリック
     

    Goerli(ゴレリ)と読みます

    2023.01現在、RinkebyやRopstenなどのテストネットワークは廃止されています。
    ご注意ください。

    テスト用ETHを貰う

     

    テスト環境でNFTをミントする場合にも、ガス代が発生します⛽️

     

    テスト環境では、日本円を使用せず、テスト用のETHを貰えます!
    ご安心ください!💰

    STEP
    alchemyへアクセスし、SignUpをクリック
    STEP
    Googleアカウントでログイン
     

    わたしはGoogleアカウントを使って、ログインしました。
    Emailアドレスを入力し、アカウントを作成しても良いかと思います。

     

    Googleアカウントでログインを許可しましょう

    STEP
    NFTsを選び、Next
    STEP
    Ethereumを選択し、Next
    STEP
    Freeを選び、Next
    STEP
    クレジット情報は、Skip
    STEP
    何も入力せず、Let’s Buildをクリック
    STEP
    怖い画面が出てくるが、ビビらず待つ
    STEP
    Code画面が表示される。×ボタンで閉じる。
    STEP
    MetaMaskを開き、開発用のウォレットアドレスをコピー
    STEP
    開発用のウォレットアドレスを貼り付け、Send Me ETHをクリック
    STEP
    0.2 Goerli ETHもらえました!

    まとめ

     下拵えが完了し、開発環境が出来ました!
     次回は、独自コントラクトのNFTをOpenSeaのテストネットワークへMintしてみたいと思います。

     最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
     みなさまの暮らしがより良くなりますように。

    お役に立てたら幸いです
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次