MENU

    【ヘリノックス】チェア4種類を比較しました【オススメ】

     ヘリノックスのチェアをご存知でしょうか?

     ヘリノックスのチェアが気に入り、4種類購入しました。複数種類を購入した立場から、オススメのヘリノックスチェアをお伝えします。

     

    個人の主観による意見ですので、あらかじめご了承ください。

    この記事でわかること
    • ヘリノックスとは?
    • タクティカルチェア・チェアゼロ・ミニ・チェアツーの比較
    • オススメのヘリノックスチェア
    目次

    Helinox(ヘリノックス)とは?

     アルミポールのトップブランドDAC社(1988年創業)が立ち上げたブランドです。

     軽量なアルミポールを生かしたアウトドアチェアや、コット、テーブルなどを取り扱っています。

     ヘリノックスの製品はなんといっても軽くて、種類が豊富!

    ヘリノックスチェア4種類の比較

     

    私が購入したヘリノックスチェアを、購入した順にご紹介します。

    ヘリノックスチェア

    【1つめ】タクティカルチェア コヨーテ

     私が初めて購入したヘリノックスチェアは、タクティカルチェアです。

     「タクティカルチェア」は、ヘリノックスのフラッグシップモデルである「チェアワン」と非常に良く似ています。
     座面の生地の違いはありますが、座り心地はほぼ同じです。

     タクティカルチェアは「利用中に収納ケースを椅子にかけられる」「座面の側面に収納ポケットがある」という利点があります。収納ポケットは、スマートフォンを入れることができ、便利です。

     ヘリノックスのチェアは、ロッキングフットをつけて、ロッキングチェアにすることができます。
     もちろん、タクティカルチェアも可能です。

    【2つめ】タクティカルチェア ミニ

     身軽なお出かけ用にタクティカルチェアミニを購入しました。

     収納時560gというペットボトル1本分の重さで、耐荷重は90kgもあります。

     花火大会など、タクティカルチェアよりも身軽な移動をしたい場面のために購入しました。
     しかし、ほぼ使っていません。
     (大きさはミニですが、価格はミニではないので、とてもモッタイナイ)

     なぜなら、ミニより軽く、ミニより座りやすい軽量チェアが新たに発売されたからです!

    【3つめ】チェアゼロ

     2017年に「チェアワンに近い座り心地」と「タクティカルミニ以上の軽量化」を実現したチェアゼロが発売されました。

     

    重さは、驚きの510g!(収納時)

     

    こんなに椅子がいっぱいあって、どうするの?

     

    困りましたね。。。

    チェアが増えたので、用途によって使い分ける方針にしました。

    タクティカルチェア……………室内用
    タクティカルチェアミニ………屋外用(予備)
    チェアゼロ………………………屋外用(メイン)

    室内で使うタクティカルチェアに、ロッキングフットをつけて室内くつろぎ仕様にすることにしました。
    ということで、実際にはこのタイミングでロッキングフットを購入しています。

    (これが更なるヘリノックスチェアを呼ぶことになります)

     

    ヘリノックス×ロッキングフット、素晴らしい!

     

    ハイバックチェアで寝落ちしたい!!

    【4つ目】チェアツーホーム&ロッキングフット

     私のヘリノックスコレクションの真打は、チェアツーホームとロッキングフットです。

     

    ハイバックチェアは、控えめにいって最高です

     ここにたどり着くまで、4種類も買ってしまいました。
     それでもチェアツーを買って、とても満足しています。

     ハイバックチェアは枕をつけて完成します。ぜひ、枕も一緒にお買い求めください。
     (無印の旅行用枕は、シンデレラフィットします)

     

    ロッキングフットも揃えると、それなりのお値段になります。
    しかし、ソファを買うと思えば、圧倒的にお安いと思います。

    比較表

      チェアワンと、ご紹介した4製品の比較表を用意しました。

    製品名大きさ(使用時)重さ(収納時)
    チェアワン幅52×奥行き50×高さ66cm960g
    タクティカルチェア幅52cm×奥行き53cm×高さ67cm1020g
    タクティカルチェアミニ幅40cm×奥行き34cm×高さ44cm560g
    チェアゼロ幅52×奥行き48×高さ64cm 510g
    チェアツーホーム幅55×奥行き65×高さ84cm1280g

    結論

     どのヘリノックスチェアを購入しようかお悩みの方には、用途に応じてこちらをオススメします。

     屋外用のオススメ…チェアゼロ

     屋内用のオススメ…チェアツー

     チェアツーはテレワークの場面でも活躍しています。

     チェアツーと合わせて使っているデスクなどの情報が知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

    まとめ

     ヘリノックスの製品は、とても軽量でコンパクトで、屋内外問わず便利に使うことができます。

     製品を選ぶ際に、お役に立てれば幸いです。

     最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
     みなさまの暮らしがより良くなりますように。

    お役に立てたら幸いです
    目次
    閉じる