MENU

    【NFTアイコン】「Twitter Bule」を試してみました

    【NFTアイコン】「Twitter Bule」を試してみました

     2023年1月から日本でもTwitterBlueに申し込めるようになりました!

     実際に使ってみた感想をまとめます。

    この記事でわかること
    • Twitter Blueでできること
    • NFTをプロフィールアイコンに設定するとどうなるか
    • 実際に使ってみた感想
    目次

    Twitter Blueで、できること

     

    2023年1月現在、Twitter Blueでできることをまとめてみました

    Twitter公式の情報はこちらをご確認ください

    認証マークの表示

    青いチェックマーク、認証マークがつくようになりました!

     

    認証されるまでに約2.5日ほどかかりました。
    認証待ちの間は、プロフィールを変更できません。

    ブックマークフォルダで整理できる

    後で読み返したいツイートをブックマークに保存することがありますよね。
    このブックマークをフォルダごと整理できるようになります。

     

    ブックマークを多用する人には、便利かも

    アプリアイコンのカスタマイズ

    スマホのアイコンを変更できます

     

    もう少し自由度が高く、自分で色で指定できるといいですよね

    テーマのカスタマイズ

    タイムラインに表示されるリンクの色を変更できます

     

    もう少し自由度が高く…、以下略

    カスタムナビゲーション

    Twitterアプリのメニューに表示されるアイコンを自由に設定できます。

     

    これは便利!

    話題の記事

    フォローしているアカウントが取り上げている記事を表示することができます

     

    これはちょっと便利かも

    ツイートの編集

    ツイート後、30分間ツイートを編集することができます。

     

    時折、誤字があるので、これはありがたい

    長尺の動画のアップロード

    最大で長さが60分まで、ファイルサイズが2GBまでの動画(1080p)をアップロードできるそうです(ウェブのみ)。iOSとAndroidの場合は長さが最大10分の動画をアップロードできます。

     

    動画をアップロードする人には便利そう

    プロフィールアイコンにNFTを設定できる

    プロフィールアイコンにNFTを設定すると、フレームが六角形になります!

     

    認証マークが外れてしまいました😅
    一度認証されていると、プロフィールの変更はできるようです。

    NFTアイコンの設定について追加情報

    2023年01月現在、
    Polygontチェーン、フルオンチェーンのNFTはアイコンに使用できません。注意!

     

    一度認証してもらえれば、その後はアイコンを自由に変更できます👍
    (認証マークは外れてしまいます)

    TwitterBlueの価格

    2023年01月現在の価格は以下の通りです。

     

    iOSアプリから申し込むと、Apple税で400円お高くなります

    最新の価格は公式サイトでご確認ください

     

    1,380円は期間限定価格という表記があります😅

    Twitter Blueの感想

    個人の感想です

    高い!💸

     

    機能に対して月額料金が高いなあと思います😅

     

    アイコンを変更するたびに、認証マークが外れてしまうのも、
    NFTユーザーと相性が悪いですよね😗

     

    来月には解約しようかな…😅

    まとめ

     個人的には、TwitterBlueのコスパは微妙と感じています。

     長尺動画のアップロードやブックマークを多用する人にとっては、良いサービスかもしれません。🦆

     これから新しい機能が増えるかもしれません。興味が湧いたらまた申し込んでみるつもりです。

     最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
     みなさまの暮らしがより良くなりますように。

    お役に立てたら幸いです
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次